FC2ブログ

2020のゴールデンウィークはほぼほぼステイホーム(其の壱)

自粛するようには言われているものの、たまには外に行きたくなるのです。
子供2号と一緒に泉の町田商店へ
券売機前ではテイクアウトのお客さんが店員とやり取りをしています。
店外でやり取りが終わるまで2~3分待ってから入店します。

券売機で「ラーメン(720円也)」を発券します。

お好きなお席へどうぞ! との事で、空いているテーブル席に座ります。

20200504_120931578.jpg

食券回収時に 麺:硬め 味の濃さ:普通 油:多め での調理をお願いし、さらに玉ねぎをお願いしました。 

20200504_120935067.jpg

店内は大体3分の1くらいが埋まっている状態です。
店内をぼんやりと観察していると、やがて注文の品が出来上がりました。

20200504_121307397.jpg

玉ねぎはトッピングの状態ではなく、小皿で提供されました。小皿にラップをかけ、冷蔵庫で保管していたようで、冷え冷えの状態です。
前回訪問時のことが頭をよぎりました。
やはり、スープが温くなってしまいました。非常に残念です。

子供2号曰く、いろんなトッピングをあんまりたくさん入れられないように最初からスープが熱々ではないのが家系ラーメンの特徴なので、この店は正統派に近いのだ。
本当なのでしょうか?多賀城の店はこんなに感じる程スープの温度が下がらないのですが?

何はともあれ、久しぶりの外食を楽しみました。

横浜家系ラーメン 町田商店 泉バイパス店



関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅八乙女駅


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

拝読しました

スープを加熱し続けると旨味が飛び、塩辛いだけの味気ない状態になりますので、お子さんのご指摘が正しいかも。
玉ねぎは旨味をプラスする目的で添えられているのかもしれません。
アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

404

Author:404
居住地:仙台市青葉区
性別:♂
年齢:アラ還
資格:旅行業務取扱管理者
特殊無線技士
情報処理技術者
仕事:資格は全く生かしていない!
画像は東鳴子「旅館大沼」の「母里の湯」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR