FC2ブログ

大衆酒場 ナミヘイ_2104(其の壱)

おぐちゃんから久しぶりにどうすか!と誘われ、ナミヘイ にやってきました。
車通勤のため、これでも晩酌の回数は減ってしまいました。

20210417_132749914.jpg
20210417_133252245.jpg
20210417_142232175.jpg
20210417_142821356.jpg
20210417_145259495.jpg

コロナ禍の新しい生活様式です。
一人三杯までとされている焼酎は二杯までにとどめます。
(その前にいったいチューハイ何倍飲んだ?との声あり)

美味しゅうございました。

大衆酒場 ナミヘイ



関連ランキング:居酒屋 | 青葉通一番町駅広瀬通駅あおば通駅




スポンサーサイト



バッカス_2104

バッカスはまん防になってからは電話すると早めに店を開けてくれるのだということで、おぐちゃんが電話をすると・・・・・・・・。

早めに店を開けて待ってくれているのだそうです。

てなわけで、まだ明るいうちにバッカスに吸い込まれていきました。

20210417_163032987.jpg

マスターとたわいもない会話をしていると、次のお客さんがネオンに誘われてやってきました。

ネオンの効果に驚きながら、いい感じになってきたのでこのくらいでお開きにします。

ごちそうさまでした。

バッカス



関連ランキング:レストラン(その他) | 勾当台公園駅広瀬通駅青葉通一番町駅


らぁ麺すみ田_2104

昨年の暮れにオープンした らぁ麵すみ田 さんにようやくお邪魔することができました。

まずは券売機で食券購入です。
「鰺煮干しそば(800円也)」を発券します。

席について食券回収となりました。

標準的な待ち時間で注文の品が出来上がりました。

20210417_171131558.jpg

お上品ならーめんです。

ごちそうさまでした。

らぁ麺すみ田



関連ランキング:ラーメン | 青葉通一番町駅広瀬通駅勾当台公園駅


麺屋ダダダ_2104

久しぶりに ダダダ さんにお邪魔しました。

入り口入って正面の分かりやすい場所にある券売機で「汁なし豚そば(790円也)」の食券を購入します。
フロア係さんに食券を渡し、並盛 ニンニク カラメ をオーダーします。
お冷の用意された席に着き、今年のベガルタには何が足らないのかについて考えます。

20210418_112609668.jpg

標準的な待ち時間で注文の品が出来上がりました。

20210418_112605392.jpg

記念撮影後はぐちゃぐちゃに混ぜてからいただきます。
途中でラー油、胡椒にも登場してもらいました。

美味しゅうございます。

麺屋ダダダ



関連ランキング:ラーメン | 六丁の目駅小鶴新田駅苦竹駅




みなもと屋_2104

みなもと屋さんへお邪魔しました。
まずは風除室に設置の券売機で「背脂煮干中華そば(830円也)」の食券を購入します。
食券が発見されるかされないかのタイミングで、フロア係さんから席の案内がありました。
席に座ると同時にお冷の提供と食券の回収。絶妙なタイミングです。
お昼時ではありますが、コロナの影響なのでしょう、席にはまだ若干の余裕があります。

20210419_121619199.jpg
20210419_121624835.jpg

卓に用意されているメニュー表をのんびりと眺めていると、やがて注文の品が出来上がりました。

20210419_121924309.jpg

本場物の燕三条のラーメンってどんな感じなんだろう?
と思いながら煮干し系のスープをすすります。
麺は太めのしっかりしたものがちょうど良い茹で具合です。
写真で見ると脂ギトギトですが、食べてる感じではそんな感じはしません。
でも、知らず知らずのうちに体内に蓄積されていくのでしょう。
気を付けないと!!

大変おいしゅうございました。


ラーメン みなもと屋



関連ランキング:ラーメン | 富沢駅長町南駅


一蘭 仙台駅前店_2104

この日は徹夜明け、通勤時間がようやく落ち着いたころにようやく仕事から解放されました。
遅めの朝食をいただいてから帰宅することにします。

ちょうど 一蘭 さんの前を通りかかったところでつい店内に吸い込まれてしまいました。
「天然とんこつラーメン(980円也)」の食券を購入したところで2階に案内されました。

オーダーシートで
味の濃さ:普通、こってり度:基本、にんにく:一片分
ねぎ:青ネギ、チャーシュー:あり、赤い秘伝のたれ:2倍
麺のかたさ:基本
を記入したところで、記念撮影する間もなく食券とオーダーシートが回収されました。
簾を下ろされるので、精神を集中して、世界平和が訪れるようにと念じます。

20210420_085136832.jpg

おっと、雑念が
20210420_085236810.jpg


そうこうしているうちに注文の品が出来上がりました。

20210420_085349108.jpg



やはり赤い秘伝のたれは2倍がピリ辛でちょうどいい状態です。
これ以上でもこれ以下でもありません。

大変おいしゅうございました。

一蘭 仙台駅前店



関連ランキング:ラーメン | あおば通駅広瀬通駅仙台駅


旬菜‐小豆_2104(其の参)

徹夜明けは一蘭で朝食をいただいた後、家に帰って寝ていました。
とはいえ、あまり寝てばかりいると夜中に起きてしまいます。

てなわけで、小豆に集合!!
この日の日勤で応援に駆り出されたおぐちゃんと合流します。

この日はいつもの常連さんがちゃんと出勤なさっているのを見て安心させていただきました。
これならもうしばらくお店は耐えられるのではないでしょうか。

20210420_171017415.jpg
20210420_172053644.jpg
20210420_172328161.jpg
20210420_174122890.jpg
20210420_175851282.jpg

美味しゅうございました。

旬菜‐小豆



関連ランキング:割烹・小料理 | 北四番丁駅勾当台公園駅


旨唐揚げと居酒メシ ミライザカ 仙台名掛丁店_2104

この日は大先輩とおぐちゃんから「誘ってるのスカ?」の嵐でした。
集合場所と時間を決めて確認すると、大先輩からの音信が途絶えてしまいました。

おぐちゃんと集合場所で合流し、飲み放題の金額が安いから「ミライザカ」にしないかとなったところ、沈没して海底に眠っていると思われた大先輩から「遅れるから先に飲んでて!店に入ったら連絡ちょうだい!!」との電文を受信しました。

30分は遅れてくるようなので、飲み放題はあきらめざるを得ませんでした。
「ミライザカデノム!」と送信してから飲みだします。

大先輩は自由人です。こんなことで怒ってはいけません。

まだ「まん防」になる前、「3人になるからテーブルでいいスカ?」と、金曜のゴールデンアワーにテーブルを一人に占拠された(ちなみに我々は誘われていたわけではありません。)小豆の女将さんでさえ「自由人だから仕方がないんです。」と言ってくれているんです。

20210424_125208915.jpg


いい感じになったところでお開きとなりました。
ほんの少し小さめなジョッキで大好きなビールを10杯ほど平らげた大先輩は、
この後〆のラーメンを食べたにも拘らず、次の店を探して一人でさまよい歩くのでありました。


旨唐揚げと居酒メシ ミライザカ 仙台名掛丁店



関連ランキング:居酒屋 | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅


アサヒスーパードライ生ジョッキ缶

WS000261.jpg

なかなか手に入らないものが手に入りました。
どうやら市中では販売中止になった模様です。

20210421_185932621.jpg
WS000262.jpg


あーら不思議!!
缶蓋を開けるとちゃんと泡が出てくるんだ!!

すごい!!

これなら売り切れるわけです。
お味の方は・・・・・・・
普通のスーパードライでした。

天下一品 中央通り店 _2104

このところ 一蘭 にばかり行っていたので、たまには 天一 がいいよね!
と、おぐちゃんとは意見が一致しました。
大先輩は 一蘭 にまだ行ったことがないので、一蘭に行きたいと仰せです。

民主主義の原則は多数決です。
ただし、反対意見も尊重しなくてはいけないので、一蘭を外から眺めて天一に入店します。

券売機で「天下一品ラーメン(850円也)」を発券。
奥のテーブル席に座ります。

20210424_155852574.jpg
 
標準的な待ち時間で注文の品が出来上がりました。
やはり飲んだ後の〆は天一に限ります。

美味しゅうございました。

不満げな大先輩は、次の店行くぞ!!と仰せですが、〆の後にまた飲む気にはなれません。

大先輩は、不機嫌そうに一人でふらふらとどこかへ行ってしまいました。
全く自由人です!!

天下一品 中央通り店



関連ランキング:ラーメン | あおば通駅広瀬通駅仙台駅


麺屋とがし 龍冴_2104

若林区にある(ここ強調!!)龍牙さんへお邪魔しました。

店内入ってすぐの券売機で月替わり限定麺の「背脂肉煮干そば(980円也)」を発券します。
待合イスには2人の先客がいたため、柱の際で幽霊のように待っていると、フロア係がやってきて、
「食券をお願いします!」とのこと、手渡すと「大盛にしますか?並盛にしますか?」とのことで、
大盛に挑戦します。

「こちらの席へどうぞ」とのことで、2人抜きで席に座ります。
先客はテイクアウトでしたので、ミイの出来上がりよりは先に退店していきました。

そうこうしているうちに注文の品が出来上がりました。

20210425_121238908.jpg

煮干香る今流行りのラーメンでしたが、どちらかというと系列のみなもと屋の方が自分としては好みかも。

それでもおいしゅうございました。


麺屋とがし 龍冴



関連ランキング:ラーメン | 宮城野通駅仙台駅五橋駅


中華そば 仙台煮干センター_2104

愛宕大橋を渡ってすぐの 仙台煮干センター さんへお邪魔しました。

20210429_115412361.jpg

煮干しはこの前 龍牙 さんでいただいたので、「台湾まぜそば(840円也)」をいただくことにします。

20210429_113813821.jpg
(食券制のお店ですが、カウンターにはメニュー表が置いてあります。)

店内入ってすぐの券売機で食券を購入します。
「申し訳ございませんが待合イスでお待ちください。」とのことで、待合イスの1番に座ります。
それほど待たずに団体さん(4人でした。)が食事を終え、そのあとを消毒した後(面倒くさい世の中になったものです。)
に案内されました。

東京オリンピックは本当に実施するのかを考えていたところ、やがて注文の品が出来上がりました。

20210429_114321673.jpg


写真撮影後はぐちゃぐちゃに混ぜてからいただきます。

途中でラー油、ラーメン胡椒、酢の力を借りてみます。

味の変化が楽しめて、大変おいしゅうございました。

中華そば 仙台煮干センター



関連ランキング:ラーメン | 愛宕橋駅河原町駅五橋駅


おっぺしゃん宮町店_2105

本来であれば、この日はおぐちゃんと大先輩と 鳴子温泉ホテル滝嶋 に湯治に出かけるはずでした。
出発の準備をしていると、大きめの揺れが襲ってきました。

WS000273.jpg
WS000274.jpg
WS000275.jpg

宮城県沖を震源とする最大震度5強の地震でした。
かなり広範囲に揺れたようです。

おぐちゃんと大先輩はそのまま予定通りに湯治に出かけてしまいましたが、ミイは残念ながら職場の呼び出しがかかっているのでキャンセルさせてもらいました。

職場の方は壁に1か所ひびが入っていましたが、上層部から帰っていいよ!!の指令がきたのが夕方となってしまいました。
どうせ帰っても晩飯なんか用意されていないだろう!と、途中で おっぺしゃん に寄り道します。

20210501_180944965.jpg
20210501_180958470.jpg

「おっぺしゃん野菜のせらーめん(980円也)」を カタ どんぴしゃ で注文します。

以前よりは人が入っているな!!と店内を観察していると、やがて注文の品が出来上がりました。

20210501_181525074.jpg

豚臭くない豚骨ラーメンではありますが、マー油がいい働きをしています。
野菜(もやし)のたっぷりのったラーメンでお腹いっぱいになりました。

温泉だったはずが・・・・・・・。と悔しんでいると、死人に鞭打つ写真が送られてきました。

DSC_0155.jpg

それが何か!!
最悪のゴールデンウィーク後半初日でした。

らーめん おっぺしゃん 宮町店



関連ランキング:ラーメン | 東照宮駅



さっぽろ純連 仙台店_2105

最近はわざわざ中野栄の そらたつ さんにばかりお邪魔していて、なかなか訪問の機会の無かった 純連 さんにお邪魔しました。
幸いなことに並ばずに券売機で「みそ(800円也)」を発券。フロア係に指定された最後の空席に座ります。
食券を渡し、力ちゃんに連れて行ってもらった平岸霊園前の本店で食べたことを思い出していると、入り口近くの席から「ごちそうさま!」と、その力ちゃんが退店していきました。
声をかける暇もありませんでした。

そんなこんなしていると、注文の品が出来上がりました。

20210502_121521628.jpg

湯気が上がっていないと油断してはいけません。ラード層で覆われているので全然熱そうには見えませんが、熱々のスープです。
もう少しのっていればいいなと思う炒め野菜が名脇役を務めています。

大変おいしゅうございました。
極寒の季節に、また本店でいただきたいなと思いました。

さっぽろ純連 仙台店



関連ランキング:ラーメン | 北四番丁駅北仙台駅勾当台公園駅


楓林

川渡温泉の外れにある 楓琳 さんにお邪魔しました。
以前訪問した時の隣にコンパクトにリニューアルされていました。

カウンター席に着席して「ネギラーメン(740円也)」を注文します。

20210503_124724222.jpg

店もコンパクトになりましたが、扱うメニューもラーメン、焼きそば、チャーハンなどに限定していました。
名物だったような気がするぎょうざも持ち帰りだけでここでは焼いてくれないみたいです。
結構流行っていたのにどうしたんだろうと考えていると、やがて注文の品が出来上がりました。

20210503_125038896.jpg

ラーメンの方は、澄んだスープが昔ながらのラーメンの味でおいしゅうございます。
ねぎを混ぜていくと、せっかくの澄んだスープが濁ってしまいますが、ラー油によってピリ辛となり、またまたおいしゅうございます。
麺はどこにでもあるような細麺でしたが、田舎のラーメン屋にありがちな伸びた状態ではなく、ちょうどいい感じです。

ごちそうさまでした。

楓林



関連ランキング:中華料理 | 川渡温泉駅






なかやま山荘_2105(お部屋編)

5月1日は地震の影響で予定していた滝嶋への湯治の旅に一人だけいけなくなってしまったので、後日ぶうちゃんを連れてなかやま山荘にリベンジすることとなりました。

ここは2時からチェックインができる宿です。
楽天トラベルでは2時半ころと入力していたのですが、道がそれほど混まなかったので、2時少し過ぎに到着することができました。
玄関で靴を脱いで、宿泊客は用意されている袋に入れて部屋まで靴を持っていく方式です。
鳴子の昔からの湯治宿はこのスタイルが多いようです。

新型コロナウィルス対策として、手指の消毒と検温を行い、晴れて本日の宿泊が許可されました。
宿帳の記入を終えると、宿のしきたりの書かれたペーパーと部屋の鍵を渡されるので、部屋まで自分で移動します。
部屋は1階の104号室。6畳間の部屋になります。
部屋の扉は引き戸式だけど鍵は掛けられます。学生時代に最初に住んだ調布の貸し間がこんな感じでした。

これまた新型コロナウィルス対策で布団が先に敷いてあります。
まだ鳴子は暖房が必要なようで、エアコンが動いていました。
まずは持ち込みの若干のビール等を冷蔵庫に入れます。(持込用冷蔵庫なので空です。)

20210504_085345189.jpg
20210503_141341116.jpg
20210504_111608310.jpg
20210503_141040804.jpg
20210503_141037647.jpg
20210503_140839342.jpg
20210503_140845417.jpg
20210503_140854605.jpg

                                                               <次回は風呂の話>


なかやま山荘_2105(お風呂編)

中山平温泉はぬるぬるとろとろの化粧水のような特徴の温泉がほとんどです。
そして比較的高温なのもここの特徴です。

ここ なかやま山荘 も、そんなとろとろのお湯です。
男女別の大浴場と時間帯により男女が区分された桐の湯があります。
循環とうたっていますが、循環はさせている気配はなく、かけ流しのような感じです。
若干ですが硫黄臭も感じます。

大浴場よりは桐の湯の方がとろとろ感がより強く感じます。
1時間おきに湯守さんが温度調節を行っていました。
この日は風が強かったので、源泉タンクが風で冷やされたとのことで、若干お湯の量を増やしているのだそうです。

20210503_141811500.jpg
20210503_141804831.jpg
20210503_141758627.jpg
20210503_141752212.jpg
20210503_152328851.jpg
20210503_152131932.jpg
20210503_152121584.jpg
20210503_152116704.jpg




アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

404

Author:404
居住地:仙台市青葉区
性別:♂
年齢:アラ還
資格:旅行業務取扱管理者
特殊無線技士
情報処理技術者
仕事:資格は全く生かしていない!
画像は東鳴子「旅館大沼」の「母里の湯」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR