FC2ブログ

なかやま山荘_2105(お風呂編)

中山平温泉はぬるぬるとろとろの化粧水のような特徴の温泉がほとんどです。
そして比較的高温なのもここの特徴です。

ここ なかやま山荘 も、そんなとろとろのお湯です。
男女別の大浴場と時間帯により男女が区分された桐の湯があります。
循環とうたっていますが、循環はさせている気配はなく、かけ流しのような感じです。
若干ですが硫黄臭も感じます。

大浴場よりは桐の湯の方がとろとろ感がより強く感じます。
1時間おきに湯守さんが温度調節を行っていました。
この日は風が強かったので、源泉タンクが風で冷やされたとのことで、若干お湯の量を増やしているのだそうです。

20210503_141811500.jpg
20210503_141804831.jpg
20210503_141758627.jpg
20210503_141752212.jpg
20210503_152328851.jpg
20210503_152131932.jpg
20210503_152121584.jpg
20210503_152116704.jpg




スポンサーサイト



なかやま山荘_2105(お部屋編)

5月1日は地震の影響で予定していた滝嶋への湯治の旅に一人だけいけなくなってしまったので、後日ぶうちゃんを連れてなかやま山荘にリベンジすることとなりました。

ここは2時からチェックインができる宿です。
楽天トラベルでは2時半ころと入力していたのですが、道がそれほど混まなかったので、2時少し過ぎに到着することができました。
玄関で靴を脱いで、宿泊客は用意されている袋に入れて部屋まで靴を持っていく方式です。
鳴子の昔からの湯治宿はこのスタイルが多いようです。

新型コロナウィルス対策として、手指の消毒と検温を行い、晴れて本日の宿泊が許可されました。
宿帳の記入を終えると、宿のしきたりの書かれたペーパーと部屋の鍵を渡されるので、部屋まで自分で移動します。
部屋は1階の104号室。6畳間の部屋になります。
部屋の扉は引き戸式だけど鍵は掛けられます。学生時代に最初に住んだ調布の貸し間がこんな感じでした。

これまた新型コロナウィルス対策で布団が先に敷いてあります。
まだ鳴子は暖房が必要なようで、エアコンが動いていました。
まずは持ち込みの若干のビール等を冷蔵庫に入れます。(持込用冷蔵庫なので空です。)

20210504_085345189.jpg
20210503_141341116.jpg
20210504_111608310.jpg
20210503_141040804.jpg
20210503_141037647.jpg
20210503_140839342.jpg
20210503_140845417.jpg
20210503_140854605.jpg

                                                               <次回は風呂の話>


楓林

川渡温泉の外れにある 楓琳 さんにお邪魔しました。
以前訪問した時の隣にコンパクトにリニューアルされていました。

カウンター席に着席して「ネギラーメン(740円也)」を注文します。

20210503_124724222.jpg

店もコンパクトになりましたが、扱うメニューもラーメン、焼きそば、チャーハンなどに限定していました。
名物だったような気がするぎょうざも持ち帰りだけでここでは焼いてくれないみたいです。
結構流行っていたのにどうしたんだろうと考えていると、やがて注文の品が出来上がりました。

20210503_125038896.jpg

ラーメンの方は、澄んだスープが昔ながらのラーメンの味でおいしゅうございます。
ねぎを混ぜていくと、せっかくの澄んだスープが濁ってしまいますが、ラー油によってピリ辛となり、またまたおいしゅうございます。
麺はどこにでもあるような細麺でしたが、田舎のラーメン屋にありがちな伸びた状態ではなく、ちょうどいい感じです。

ごちそうさまでした。

楓林



関連ランキング:中華料理 | 川渡温泉駅






さっぽろ純連 仙台店_2105

最近はわざわざ中野栄の そらたつ さんにばかりお邪魔していて、なかなか訪問の機会の無かった 純連 さんにお邪魔しました。
幸いなことに並ばずに券売機で「みそ(800円也)」を発券。フロア係に指定された最後の空席に座ります。
食券を渡し、力ちゃんに連れて行ってもらった平岸霊園前の本店で食べたことを思い出していると、入り口近くの席から「ごちそうさま!」と、その力ちゃんが退店していきました。
声をかける暇もありませんでした。

そんなこんなしていると、注文の品が出来上がりました。

20210502_121521628.jpg

湯気が上がっていないと油断してはいけません。ラード層で覆われているので全然熱そうには見えませんが、熱々のスープです。
もう少しのっていればいいなと思う炒め野菜が名脇役を務めています。

大変おいしゅうございました。
極寒の季節に、また本店でいただきたいなと思いました。

さっぽろ純連 仙台店



関連ランキング:ラーメン | 北四番丁駅北仙台駅勾当台公園駅


おっぺしゃん宮町店_2105

本来であれば、この日はおぐちゃんと大先輩と 鳴子温泉ホテル滝嶋 に湯治に出かけるはずでした。
出発の準備をしていると、大きめの揺れが襲ってきました。

WS000273.jpg
WS000274.jpg
WS000275.jpg

宮城県沖を震源とする最大震度5強の地震でした。
かなり広範囲に揺れたようです。

おぐちゃんと大先輩はそのまま予定通りに湯治に出かけてしまいましたが、ミイは残念ながら職場の呼び出しがかかっているのでキャンセルさせてもらいました。

職場の方は壁に1か所ひびが入っていましたが、上層部から帰っていいよ!!の指令がきたのが夕方となってしまいました。
どうせ帰っても晩飯なんか用意されていないだろう!と、途中で おっぺしゃん に寄り道します。

20210501_180944965.jpg
20210501_180958470.jpg

「おっぺしゃん野菜のせらーめん(980円也)」を カタ どんぴしゃ で注文します。

以前よりは人が入っているな!!と店内を観察していると、やがて注文の品が出来上がりました。

20210501_181525074.jpg

豚臭くない豚骨ラーメンではありますが、マー油がいい働きをしています。
野菜(もやし)のたっぷりのったラーメンでお腹いっぱいになりました。

温泉だったはずが・・・・・・・。と悔しんでいると、死人に鞭打つ写真が送られてきました。

DSC_0155.jpg

それが何か!!
最悪のゴールデンウィーク後半初日でした。

らーめん おっぺしゃん 宮町店



関連ランキング:ラーメン | 東照宮駅



アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

404

Author:404
居住地:仙台市青葉区
性別:♂
年齢:アラ還
資格:旅行業務取扱管理者
特殊無線技士
情報処理技術者
仕事:資格は全く生かしていない!
画像は東鳴子「旅館大沼」の「母里の湯」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR